*

#98 夏の袋入りラーメン 2014/06/23

*
暑くなってきました。暑くなると熱い食べ物は敬遠しがちです。
昨年の夏、私は安売りの多い播州のインスタントラーメンメーカーの袋入りラーメンを冷麺にしてよく食べました。作り方はいたって簡単。まず、鍋に適当に水を入れ沸騰させ、インスタント麺と小袋に入ったエビや椎茸の薬味を入れ3分間湯がき、流水で締めてから皿に盛り、トッピングし(サラダの残り等)、その上から市販のゴマだれをかけるだけ。水で締めるため、麺の腰は非常に強く、柔らかめを好まれる方は1分ぐらい長く湯でられた方が良いと思います。
この夏は、大手メーカーから袋入りラーメンの冷麺タイプがラインアップされているようです。中華三昧、ラ王、マルちゃん正麺など、高級袋入りラーメンシリーズから出ています。今のところ私は正麺しか食べたことがありませんが、これは柔らかめを好まれる方にお薦めです。

#97 ホーホケキョ 2014/03/27

*
朝6時過ぎになると、いろんな鳥の声が聞こえるようになりました。もちろん鴬の声もあります。鶯は、高音で「ホッホケキョー」と鳴くものと、低音で「ホ、ホ、ホ、ホーホケキョ」と鳴く2種類が聞こえます。雄と雌なのでしょうか。しかし、どこで鳴いているやら姿は見えません。梅の木とは限らないようです。
鶯といえば、たくさんの言葉やことわざがあります。「鶯女」「鴬張」「鶯の卵(かいご)の中の時鳥」「鴬の谷渡り」など。ことわざの場合、鴬は何かの比喩となっています。
現代人は、間違いなく鴬から「女性」を連想しますが、昔は「男性」だったようです。
「梅干し婆としなびて居れど、鴬鳴かせたこともある。」

#96 小春日和 2014/03/10

*
3月9日朝3時過ぎ起床。身支度をした後、ポットにお湯を詰め、カメラ、傘等の僅かな荷物と2頭の犬を連れいざ出陣。目指すは岐阜県大野。日本警察犬協会本部主催「全日本服従訓練競技大会」。私の今シーズンの始まりです。
4時は暗くて天気がわかりませんが、天候は良さそうでした。ところが、湖東から関ヶ原にかけて小雪が舞っていました。目的地の大野は午後から荒れることが多く、大垣インターの辺りは晴れていましたが、インターを出て直ぐのコンビニでビニールカッパを購入しました。しかし大野は快晴。顔がひりひりするぐらいでした。帰りは、竜王辺りで小雨。豊中から西宮辺りはしっかりした雨でした。帰宅後、家族に聞くと東播地方は晴れだったそうです。
狭い日本。しかし天候は、小刻みに異なるようです。
大会結果は聞かないでください。細かな指摘もありどのようにして犬に教えるか悩んでしまいます。

#95 今日も小雪の降りかかる 2014/02/17

*
2月8日の雪が完全に溶ける前に、2週続けて雪が降りました。しかも今週も雪の予報が出ています。3週続けての雪は記憶にありません。部屋の寒さはこの冬一番のように感じられます。
しかしどうしたことでしょう、朝7時ごろ電車を待つ間の寒さは我慢できるようになってきました。また犬を散歩していると汗ばむようになってきました。日差しが変わったのでしょうか。これが立春なのでしょうか。
暦の上では、立春から立夏の前日までが春だそうです。つまり2月4日から5月4日までが春です。手紙を書くときの時候の挨拶を間違えないように。

#94 長い正月休み 2014/01/06

*
久しぶりに長い正月休みでした。皆様はいかがでしたか。
我が家は、元日の午前中に初詣、午後に外国人の来客があり(町内にホームステイしているオーストラリアの女子高生)、2日は妹家族が年始に来て、3日は妻の実家に年始に行って、4日は特になかったが神様に供えた餅を頂き(福開き)、5日はお世話になっている警察犬訓練所を訪問と結構忙しい正月でした。
実は、我が家には供えた餅を頂く「福開き」と「鏡開き」があります。さらに母の里は20日に頂くそうです。
供えた餅を頂くのはいつが正しいのでしょうか。ウィキペディアによると、「鏡開き」はもともと小正月の終った後の1月20日だったようです。現在、最も早いのが京都および一部の地域で4日、江戸時代以降、関東を中心に全国的に11日(但し土日祝日の関係で変える場合もある)、関西では15日だそうです。つまり地域、年により異なるようです。人の勝手な都合で食べるような気がします。ならば今でしょ。
ちなみに、日新リースの食べ方はレンジでチンします。手軽です。