忘年会シーズンとなりました。日新リースは12月15日に明石駅から徒歩数分のラウンドリーフホリーというお店で済ませました。
明石と言えば、タイ、タコ、アナゴにイカナゴ。さぞかし、すし屋、和食の店が多いように思われますが、今年の日新リースは、チーロに始まってラウンドリーフホリーで終わりました。チーロは、イタリアの雑誌に西日本一おいしいピザと紹介された店だそうです。ラウンドリーフホリーは、この12月1日オープンしたお店で、前菜のソースはエビミソ?風味、途中チキンが出てきたときにはもうお腹がいっぱい。最後のデザートはピザ。お腹がいっぱいでしたが、甘いピザは不思議とお腹に入りました。
なぜイタリアンばかりになったのか。明石駅周辺のイタリアンの店をHot Pepperで調べると、なんと14店舗。もちろん宅配ピザを除いた数字です。登録していない店もあるでしょうからとんでもない数字に。
ところでHot Pepperを直訳すると辛い胡椒。検索サイトのHot Pepperは固有名詞なので問題ありませんが、文書を書いているときは重複表現に注意しなければと感じました。甘いスイーツ、ポタージュスープ、チゲ鍋、えんどう豆等も重複表現。ただし、えんどう豆はえんどうの種という意味をもつ場合があります。